忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/26 15:49 |
ウッドダッシュキットを買いましたょ

ある日、アメリカから荷物が届きました。
薄っぺらくて、長方形のダンボールに梱包されているソレはウッドダッシュキットのブランドとして有名な Sherwood のデナリ用のキットです。

箱を開けるとこんな感じ。


日本人が作ると、エンボス加工されたプラの箱に部品が1つ1つ動かないように詰め込まれて送られて来るところですが、さすがアメリカ人が考えるとスポンジの沈み込みで挟めば動かないんじゃね? 的な。
ま、これでキズが付くとかもないんでしょうし、発送形態に芸術性を見いだす必要もないですしね。

今回このキットを購入したのはアリゾナにお店を構える、その名もズバリな「wooddash.com」というお店。
色々と検索しては比較していたのですが、なんのことはない。googleで " wood dash " で検索して最初に出て来るお店でした。

今回はこのお店についてです。
続きはこの下に!
購入したのはデナリ用の33ピースのキットで、お値段が169.15ドルでした。
27ピースのキットが160.65ドルだったし、33ピースのがお得かな、と。

このお店、国際発送はPayPalで支払ってくれないとダメだょと書いてありました
他にカードで払えるショップはいくつもあったのですがなんとなくPayPalデビューしてみたかった僕はこのショップに決めました。

PayPalはアカウントを作って、パスワードを決めれば、そのまま買物して支払えます。
1ドルが90円くらいの頃で、ちょっと急いでいたんでしょうかね。
(もう覚えてないんですが..)

で、いつもはあんまり買ったお店の紹介とかしてなかったんですが、今回このショップを紹介しようとする理由は、このショップが面白かったからなんです。

ウエブからオーダーを確定して、PayPalで支払うんですが、その間にメールが来て、
「キットの送料はほんとは50ドルだけど、40ドルに負けてやるよ」とか言って来るし。
普通はあり得ないですよね。
 原文:the cost to ship it is $40 (discounted from normal $50 shipping).

何回かメールのやり取りをしてる時に、うまく英語で表現出来なくて、聞き返されたときに「ごめんねぇ。僕、英語下手で」って書いたら「お前の英語、上手だよ!」とか書いて来たり。
 原文:P.S. Your English is very good!

朝、出勤前にメールで返信する際に「これから仕事行くからまたあとで」と打って、帰宅した際に「ハードワークから帰って来ました」と売ってたら、「あんなり頑張って仕事すんなょ!!」とか打って来るし。
 原文:Don't work too hard!!

これまで買物したアメリカのショップは、メールのやりとりしてもスゴい簡潔な、必要最低限な用件だけの内容だったので、妙に人間味のあるショップだなぁと感心したのでした。

その後、お店のウェブを観てましたら、僕がメール交換してたの、このオバさん!? とゆページが。。
この緑のセーター着てる人と面白がってメールしてたのか.. orz

ちょっとガッカリしましたが、このお店、面白いんで皆さんも是非ここで買ってみてください。


アウトドア&フィッシング ナチュラムアウトドア&フィッシング ナチュラムアウトドア&フィッシング ナチュラム

拍手

PR

2010/05/09 18:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | denali

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ウッドダッシュシールを貼りましょう | HOME | '04 Denali on 24" Giovanna Canelli>>
忍者ブログ[PR]